宇宙刑事シャイダー


「宇宙船」Vol.24(昭和60年5月)。上原正三さんの「女宇宙刑事アニーの冒険」が連載開始。Vol.29まで続きます。「三人の宇宙刑事」の中でシャイダーの口から語られたアニーの現況の後日談。オリジナルストーリーなのですが、ファンの間では公式設定とされています。
「特撮をめぐる人々」は大作曲家の時間・伊福部昭の第2回。初めて担当された映画は谷口千吉監督の「銀嶺の果て」。あるシーンにつける音楽をめぐって谷口監督と喧嘩します。作曲家が監督に反抗するなんてことは前代未聞で、本邦のみならずハリウッドでもありえなかったことでした。このとき伊福部さんに味方してくれたのが、脚本の黒澤明と出演の志村喬だったそうです。
 明治日本で教育制度が始まったときから、すべての科目で西洋先進国の方式が採択されました。音楽についても小学校からオルガンでドレミファ音階で授業がおこなわれましたが、そんな幼稚な音楽の時間は、伊福部さんには退屈過ぎます。北海道に住んでいた伊福部さんはコタンに入り、ムックリで奏でられるアイヌ音楽に魅かれました。音楽の勉強は独学で続け、日本各地の盆踊りの曲を採譜したり、北方領土のギリヤークの音楽を研究したりしました。
 そして、満洲国に招かれて大陸に渡り、此の地の音楽を調査していく過程で、日本人の祖先は寒帯の大森林の中で生まれたことを確信したといいます。化石や遺跡ではなく音楽が証明しているのでした。この地域の国々との歴史認識の共有ということが言われますが、それは何千年何万年のスパンで考察し検討するべきものではないでしょうか。満洲を中国東北地方と言い換えるのは人類学的にも人類史上にも誤りです。政治的欺瞞を加えて創作された歴史は空虚で危険です。

 伊福部昭さんを音楽調査のために満州に呼んだ甘粕正彦元大尉といえば、関東大震災の折り、無政府主義者大杉栄を検束して拷問の果てに死なせ古井戸に棄てたことで悪名の高い人です。満洲帝国建国には裏で暗躍しました。映画「ラストエンペラー」ではこの人の役を坂本龍一がやっていました。(新東宝の「憲兵とバラバラ死美人」でキリヤマ隊長が演じた役のモデルも甘粕大尉か?)満洲中央本部総務部長として表舞台に出てからは、芸術やスポーツの振興に力を入れました。王道楽土、満洲を楽しい理想郷にしようと本気で考えていたようです。満洲映画理事長に就任してからは、ドイツから最新の映画機材等を導入します。このことは内地の技術も進歩させます。映画人や俳優の地位も上げました。実は、日本映画最大の功労者の一人なのです。
スポンサーサイト
プロフィール

ハヌマーン&さとる

Author:ハヌマーン&さとる
怪獣本・特撮書籍の蒐集。

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking