モスラ

mothra_convert_20121020155947.jpg
 300mくらいの鉄塔に繭をかけると羽化して飛び立つときに都合が良いと知ったモスラの幼虫は、十年に一度、インファント島から日本に渡ってきて鉄塔に繭を作るようになりました。被害は大きいのですが、平和の使いとされているため自衛隊も攻撃できません。苦肉の策として、太平洋岸にダミーの鉄塔を建てこれに誘導する作戦にしました。繭を破って出て来る夜はライトアップされて露店も出ます。ただ、昆虫愛好家団体は、羽化するときに照明を当ててはいけないと抗議したりします…という絵です。

 玄関の上に丸い穴を切ってツバメに出入りさせ、土間の天井に巣を作らせて毎夏これを愛でるという風習が、日本にはありました。
スポンサーサイト
プロフィール

ハヌマーン&さとる

Author:ハヌマーン&さとる
怪獣本・特撮書籍の蒐集。

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking